海事関連向け

Smart PFM 107 水中油分モニター - 自動クリーニングで、いつでも精度が維持できるよう保証します。

このモニターは、Rivertrace Technologies の専有技術である写真光学測定セルで、プロセス流体を通過し、サンプル流体の中の微粒子を継続的に測定します。

光学認識アルゴリズムおよび光の強さを組み合わせることで、0-500ミクロンの範囲で油粒子、ガス/気泡および固体粒子を識別できます。流体と微粒子の特性を、リモートアクセスおよび任意のWindows PCで作動するオプションの専用ソフトウェアによってライブで視覚化することができます。

油分の濃度、圧力、温度および油分アラームステータスは、読みやすいバックライトの英数字式ディスプレイで表示されます。IMO resolution MEPC 107(49) の報告要件に対応し、油濃度、アラームおよびエラーログはシステム内に保存され、遠隔アクセスや、詳しい分析のためLANあるいはUSBによってPCへのダウンロードができます。インターネットに接続することで、メーカーあるいは認定サービス・センターによって遠隔の診断も行なえます。

Smart PFM は、自動クリーニングで、いつでも精度が維持できるよう保証します。利用可能な動力に応じて、空気式ソレノイド、電気アクチュエータあるいは高出力超音波洗浄方法からお選びいただけます。クリーニングは完全自動で行われ、光学ウインドウの汚染を検出した場合に作動します。

機能:

油、ガス、SS流入測定

油タイプとは独立ー 要求される調整はありません。

固形微粒子およびガス汚染から独立

油、固体およびガスの濃度、サイズおよび数密度
測定

埋め込みウィンドウズ、
USBメモリースティック完全自動復元

 

 

アプリケーション:

船底水放出

規制対応

掘削リグ水およびスロップ放出

油水セパレーターからの放出

反応により生成した水の放出

 

仕様:

   

油分濃度測定範囲:
 
MEPC 107(49) 向け0 - 40 ppm – より高い範囲にも対応可能
油分濃度測定精度:
 
±1 ppm
粒径範囲
 
1 から 500 μm
油分アラーム 1 & 2 動作点:     
 
5 または最大 15 ppm (調整可能)
油分アラーム 1 作動までの時間
 
1-5秒
油分アラーム 2 作動までの時間 10-600秒
アラーム接点定格 5 Amps、230 VAC
アラームリレーモード アラーム状態で無励磁(ND)
出力信号 4-20 mA
ネットワーク通信 Ethernet (RJ45) – リモートアクセス – ハードウェア追加でオプションWi-Fi 利用可
IMO データ転送 USB 2メモリースティック
周囲温度 0°C から 55°C (32°F から 131°F)
湿度 最大95% 結露なきこと
サンプル温度 1 から 70°C (33.8°F から 158°F)
サンプル流量 0.5 から 5 リットル/分 (0.26 から 1.3 gpm)
サンプル圧力 1 から 10bar (14.5 から 145psi)
清潔な水の要件: なし
クリーニングシステム 6 bar (87 psi)圧縮空気
重量: 28 kg (62 lbs)
寸法 [mm] 高さ: 528mm (20.8”)、幅: 600mm (23.6”)、深さ: 280mm (11”)
電源 100-240 VAC または 24 VDC オプション利用可
電源変動 定格電圧の± 10%
電源周波数 50 - 60 Hz
消費電力 50 VA 通常、100 VA ピーク
保護等級 IP65
認証(申請中) MEPC.107 (49), MED, UL